ホテル忘年会での服装で気をつけたいポイントは?

スポンサードリンク

会社などの組織で働いていると、
社員全員で忘年会をする機会もありますよね。

ちょっとした居酒屋でする場合もあれば、
ホテルの催事場を貸し切って行う場合もあります。

特に、社員規模の大きな会社になると、
ホテルで忘年会をするケースも目立ちますよね。

そんな時、多くの人を悩ませるのが、

忘年会での服装

ですよね(´゚д゚`)

『居酒屋とかなら何でもいいけど、
ホテルって、どんな服装で行けばいいの~??』

こんな悩みの声が聞こえて来そうです(笑)

そこで!

ホテル忘年会の服装で気をつけたいポイントや、
どんなアイテムを着るべきかご紹介します★

 

ホテル・会社のドレスコードを確認する

まず絶対にするべきなのがコレ。

服装とは一般的なマナーであり、
ホテルの忘年会でも、日常生活でも変わりません。

その場にあった服装(ドレスコード)を意識し、
TPOに合わせたチョイスをするべきです。

なので、忘年会に参加する前に、
しっかりとドレスコードを確認しておきましょう。

まずは、開催されるホテルでのドレスコードです。

そのホテルの格式などによって、
それぞれ服装に関するルールが違っています。

ざっくり分けると、

結婚式などの正装
スマートエレガンス

正装まで行かない、ジャケット着用レベル
カジュアルエレガンス

普段着をワンランク上げたレベル
スマートカジュアル

このような3タイプになります。

会社などでの忘年会ということは、
ここでいう「スマートカジュアル」がメインになる場合が多い。

まずは一度、ホテルに電話してチェックしましょう。

会社の人達の服装を聞く

ホテルのドレスコードと同じくらい、
会社の同僚達の服装も事前に確認しておきましょう。

去年どんな服を来ていったかとか、
忘年会の雰囲気はどうだったかとか。

特に、忘年会ともなると、
多くの人が写真に保存しています。

去年の写真を見させてもらって、
服装をチェックするのが一番確実ですね。

同じホテルで忘年会を行う会社も多いので、
こういった写真は、服選びにスゴく参考になるはずです!

 

とにかくカジュアルだけはNG

しっかりとホテル・会社のドレスコードを確認しても、
まだ少し服選びに不安があるかもしれません。

そんな時は、

とにかくカジュアルだけは避ける

という鉄則を覚えておいてください。

ホテルでの忘年会という状況なので、
会社の上層部だけでなく、お得意様など、
普段会わない重要人物と話す可能性も大きいです。

そんな場所にカジュアルな服装で行くのは、
悪い意味で目立ってしまうのでNG。

具体的には、

・ジーンズ
・ショートパンツ
・スニーカー
・ブーツ
・ノースリーブ
・Tシャツ

などですね。

他にも、肌が出すぎてる服装とか、
派手すぎるものは避けておきましょう。

 

男性・女性のホテル忘年会の服装は?

それではここで、
男性・女性に分けてオススメの服装をご紹介します。

男性は迷ったらスーツでOK!

はい、もう簡単ですよね(笑)

普段スーツで働いている方も多いので、
そのまま参加しても、ほぼ問題はありません。

ちょっと注意するポイントとしては、
ネクタイ・小物などが派手すぎないかどうか。

色も赤とかよりも、
落ち着いた色をチョイスした方がいいですね。

女性はワンピース&パンプスが最適!

やっぱりホテルという格式高い場所ですので、
ワンピース着用がベストです。

忘年会が開催される場所の照明に合わせ、
ちょっと明るい色を選んでみるといいです。

特に、Aラインのワンピースなどは最適★

そこにフレアスカートだったり、
パンプス、アクセントに小物類を追加すれば、
ホテル忘年会にぴったりの服装になりますよ\(^o^)/

 

服装よりも忘年会で気をつけたいこと

ここまでホテルに合う服装を紹介してきましたが、
それ以上に、忘年会で気をつけたいポイントがあります。

それは、

はっちゃけすぎるのはNG

ということです。

忘年会は無礼講というムードがありますが、
それを言葉通りに受け取ったらいけません。

相手はこれからも一緒に仕事をする、
同僚であり、上司です。

ホテルという非日常の空間、
忘年会という開放感。

それらに気分が乗りすぎてしまって、
失礼な行動をしないように気をつけましょう。

親しき仲にも礼儀あり。

飲み過ぎなどのマナーにも気をつけて、
忘年会を楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です