2017吉野山の桜の開花予想!見頃はエリアによって違う!?

スポンサードリンク

奈良県にある吉野山は、
山全体が桜を楽しめるスポットになっています。

そのスケールは日本でも屈指で、
なんと平安時代から人気だったんですよ。

あの豊臣秀吉も、
吉野山にお花見に来たのだとか\(^o^)/

そんな歴史ある桜スポットですから、
ぜひ見頃を楽しみたいですよね。

しかし。

吉野山の桜には『ある事情』があり、
開花予想をするのが少し難しいんです。

今回はその『ある事情』と最新開花予想、
そして、吉野山を楽しむコツをお伝えいたします。

 

2017年吉野山の桜の開花予想が難しい事情とは?


そもそも「桜の開花」には、
気温が大きく影響を与えています。

微妙な温度の違いによって、
開花日が大きくズレたりするんですよね。

吉野山は、文字通り「山」です。

ふもとの辺りと頂上では、
かなり気温が違い、開花日が異なってきます。

これこそが、
吉野山の開花予想を難しくしている事情なのです。

 

エリア別!吉野山の最新開花予想

吉野山は、全部で4つのエリアに分けられています。

ふもと→頂上への順番で、

下千本
中千本
上千本
奥千本

となっています。

この4つのエリアは、
まさに桜の密集地帯!

一目で千本もの桜が見えることを、
一目千本と呼びます。

下千本などの「千本」は、
その名称から付けられているんですね。

それでは、エリアごとの過去データと、
2017年の開花予想を見ていきましょう。

 

下千本の開花予想

【2016年】
開花:3月30日
見頃:4月4~8日

【2015年】
開花:4月1日
見頃:4月5日~9日

【2014年】
開花:4月2日
見頃:4月7日~14日

2017年の開花予想は、

開花:4月1日
見頃:4月5日~

となっています。

中千本の開花予想

【2016年】
開花:4月1日
見頃:4月5~10日

【2015年】
開花:4月3日
見頃:4月6日~11日

【2014年】
開花:4月3日
見頃:4月10日~15日

中千本の予想は、

開花:4月3日
見頃:4月7日~

となっております。

上千本の開花予想

【2016年】
開花:4月3日
見頃:4月7~11日

【2015年】
開花:4月4日
見頃:4月7日~13日

【2014年】
開花:4月6日
見頃:4月11日~17日

2017年、上千本は、

開花:4月4日
見頃:4月8日~

こちらが開花予想となります。

奥千本の開花予想

【2016年】
開花:4月9日
見頃:4月12~15日

【2015年】
開花:4月10日
見頃:4月14日~17日

【2014年】
開花:4月14日
見頃:4月18日~21日

そして奥千本の開花は、

開花:4月10日
見頃:4月14日~

と予想されています。

もちろん。

気温の上下によって、
開花予想は大きく変わってきます。

最新の気象データを、
こちらでチェックしておきましょう。

奈良県の気象データ

2月3月あたりの気温を、
過去3年と見比べるのがコツです。

2017年が寒いようなら開花が遅くなり、
暖かいようなら開花が早まる可能性大です。

 

すべてのエリアの見頃を楽しむコツは?

吉野山はエリアごとに気温が違い、
見頃シーズンもズレると分かりましたね。

けど、

『一回でなるべく多くの桜を見たい』

というのが本音ですよね。

吉野山で全エリアの開花を楽しむには、
時期をよ~く見極めるのが大切です。

お花見に行く時期を決めるコツは、

中千本の見頃を基準にする

というもの。

過去のデータを改めて見てみると、
「中千本の見頃最終日」あたりには、
全エリアの桜が咲いている状況になります。

その日を狙って行けば、
吉野山の桜をすべて堪能できますよ★

2017年の中千本の見頃最終日は?

開花して見頃の最終日までは、

約10日

の日数が経過します。

中千本の2017年開花予想は4月7日。

それを元にすれば、

見頃の最終日は4月17日前後

と予想できます!

17日あたりを狙って吉野山に行けば、
すべてのエリアの桜を楽しめる可能性濃厚ですよ。

より確実に楽しむためにも、
最新の開花情報はチェックしておいてくださいね。

吉野山の開花情報

 

吉野山の桜の基本情報&見どころスポット

【基本情報】
住所:奈良県吉野郡吉野町吉野山
電話:0746-32-1007

車でのアクセス

<大阪方面から>

南阪奈道路→葛城ICで降りる。


<京都方面から>

京名和自動車道→木津ICで降りる。


<名古屋方面から>

名阪国道→針ICで降りる。

下千本のエリアに駐車場があるので、
そちらを利用可能です。

【駐車場位置】

住所  :奈良県吉野郡吉野町吉野山24-1
利用台数:400台
利用時間:24時間
利用料金:1,500円(3月最終土曜~GW最終日まで有料)

その他にも駐車場はありますが、
どこもかなり混雑しています。

 

電車でのアクセス

(引用元:http://www.yoshinoyama-sakura.jp/access.php)

<東京・名古屋・京都方面から>

橿原神宮前駅(かしはらじんぐうまえ)→近鉄特急→吉野駅

<神戸・大阪・九州方面から>

大阪阿部野橋駅→近鉄特急→吉野駅

車でのアクセスは、
見頃シーズンだとかなり渋滞します。

駐車場の料金も、そこそこ高いんですよね・・・。

なので電車を使った方が、
比較的スムーズに到着できるはずですよ。

 

エリア別見どころスポット

見どころを一覧にしたマップがあるので、
ご紹介しますね。

(引用元:http://www.yoshinoyama-sakura.jp/walking_map.php)

特に、

下千本の七曲坂
中千本の吉水神社
上千本の花矢倉展望台
奥千本の西行庵

これのスポットからの景観は、
とても素晴らしいですよ★

 

2017吉野山の桜の開花予想についてのまとめ

吉野山は「山」だけに、
気温の影響をスゴく受けやすいです。

それだけ開花予想も難しいですが、
過去データを分析し、2017年の予想をお伝えしました。

見頃シーズンにばっちり当たれば、
本当にスゴい山桜を見ることができます。

昔から人々に愛されてきた、吉野山の桜。

ぜひ今回の記事を参考にしていただき、
見頃の時期に遊びに行ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です