高田公園の桜の開花予想2017は?見ごろを見極めるコツ!

スポンサードリンク

新潟県の一大花見スポット、
それが高田公園の桜です。

実に4,000本もの桜が咲き乱れるのは、
すばらしい景色ですよ。

特に有名なのは夜桜。

ライトアップ夜景遺産、
日本三大夜桜にも認定されています。

このようなすばらしい桜は、
ぜひ見に行ってみたいですよね。

そこで。

『2017年の開花予想はどうなっているのか?』

っという声にお応えするため、
開花情報を調べてみました。

その中でなんと、

開花・見ごろの時期を見極めるコツ

を見つけたので、
ぜひチェックしてみてください★

 

高田公園の桜の2017年開花予想はいつ?

多くの開花予想をまとめたところ、

2017年は4月第1週に開花・第2週に満開になる

という結果になりました。

しかし、ちょっとザックリしてますよね。

それに桜の開花というものは、
天気の影響によってかなり前後します。

けど、せっかく見に行くのですから、
見ごろの時期をもっと正確に見極めたいですよね。

そこで!

過去データを分析する中で気づいた、
見ごろを見極めるコツを紹介していきます。

 

見ごろを見極めるコツは?

それはズバリ、

3月の平均気温に注目する

というもの。

詳しく説明していく前に、
まず、桜の開花の流れをお伝えします。

●桜の開花の流れ

【秋頃】桜が休眠する

【冬頃:2月】寒くて桜が目を覚ます(休眠打破という現象)

【春頃:3月】春先の暖かさでつぼみが成長する

【春頃:4月】開花

こういった流れになります。

冬があまり寒くならない地方では、
休眠打破が起きず、開花が遅れることもあります。

しかし。

高田公園があるのは新潟県なので、
冬はとても寒く、その心配はありません。

つまり、高田公園の開花時期を決めるのは、
3月の気温ということになるんですね。

それではここで、
過去3年の3月平均気温と開花日データを紹介します。

【2014年】

3月平均気温:6.0度
開花    :4月7日

【2015年】

3月平均気温:6.3度
開花    :4月2日

【2016年】

3月平均気温:6.8度
開花    :4月2日

3年間のデータを見てみると、
3月平均気温が6.0度を越えてくると、
開花が早まることが分かりますね。

そしてもう一つ、ご覧いただきたいデータがこちら。

●開花日から満開になるまでの日数

【2015年】7日間
【2016年】4日間

2015年・2016年は開花日は同じですが、
満開までの日数にかなり差があります。

これも3月がどれだけ暖かかったか、
その平均気温の差が影響していると言えます。

まとめると、

★3月の平均気温をチェックする(参考)気象データ

★3月平均気温が6.0度を超えると、4月2日前後に開花する可能性大

★3月平均気温は、開花から満開までの日数にも影響を与える

となります。

桜の開花を予想するコツは、
3月の平均気温をチェックすることです。

ぜひ気象データを確認しつつ、
2016年・2015年あたりのデータと比較して、
桜の見ごろを見極めてください!

 

高田公園の桜の基本情報

それでは最後に、
高田公園の基本情報を紹介しましょう。

住所  :新潟県上越市本城町
電話  :025-543-2777(上越観光コンベンション協会)
料金  :無料(園内の施設は入館料が必要)
利用時間:自由(園内の施設は9時~17時)
定休日 :無休(園内の施設は月曜日・祝日の翌日・冬季休業あり)
駐車場 :あり(一部は有料:500円)

※観桜会会期中の駐車場について

毎年4月1日から行われているイベント、観桜会。

観桜会実施中は、
公園内の駐車場に一般車は駐車不可です。

公園周辺に臨時駐車場が設置されるので、
そちらを利用することになります。

臨時駐車場から会場までは、
シャトルバスが運行されています。


<電車でのアクセス>

妙高はねうまライン→高田駅→徒歩25分ほど


<車でのアクセス>

上信越自動車道の上越高田ICで降りて11分ほど

北陸自動車道の上越ICで降りて10分ほど

 

高田公園の桜の開花予想2017についてのまとめ

2017年の開花予想をまとめると、

4月第1週目に開花・第2週目に満開

となっていました。

しかし今回の記事では、3月の気温をもとに、
開花日をより詳しく見極めるコツをお伝えしました。

もちろん自然が相手ですから完璧ではないですが、
ぜひ参考にしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です