幼稚園&保育園の入園準備!いつからスタートすべきなの!?

スポンサードリンク

幼稚園・保育園への入園は、
子供にとっても、親にとっても新しい生活の始まりです。

事前準備はスゴく大切なので、
早めに始めておきたいですよね。

しかし。

こういった入園準備は、
いつからスタートすべきなのでしょう?

始めての入園ともなると、
まったく正解が分からないですよね。

そこで。

先輩ママさんの経験談などをチェックし、

入園準備を始める時期
準備で気をつけたいポイント

など、
まとめてお伝えします!

 

幼稚園&保育園の入園準備を始める時期は?

オススメの時期は、

入園説明会が終わってから

になります★

まず、入園する園によって、
準備すべき物がかなり違ってくるのです。

また。

同じ幼稚園などであっても、
年によって、準備物が変更になる場合もあります。

去年は布団を準備しないとダメだったけど、
今年からはシーツだけでもOK・・・などなど。

『先輩ママさんが知り合いにいるから、
 話を聞いて早めに動こう』

そう考えるママさんはとても素晴らしいですが、
ちょっと注意が必要なのです。

早めに色々とグッズを購入しても、
ムダになってしまう可能性もあります。

なので。

しっかり入園説明会に参加してから、
準備を始めるのが確実でオススメです。

 

入園説明会はいつ頃にある?

入園するところにもよりますが、
だいたいの開催時期の目安はこちら。

幼稚園
早くて12月頃~遅くて3月頃

保育園
3月頃

3月頃に説明会があったとしても、
4月の入園までは、まだ一ヶ月ほどあります。

時間は十分にありますので、
落ち着いて、焦らずに準備していきましょう。

 

説明会以前に準備しておいてOKな物は?

入園の前に準備するものは、
通うことになる場所によって違うとお伝えしました。

しかし。

どの幼稚園・保育園であれ、

持ち物への名前付け

この作業は絶対に必要になってきます。

なので、名前シール・名前スタンプなどの購入は、
説明会以前に始めておいてOKですよ!

商品によっては名前を印刷するため、
事前に注文が必要になってきます。

手元に届くまでに時間がかかりますので、
早めに注文しておきましょう。

名前シール、スタンプに関しては、
こちらの記事にまとめてあります★

名前シールVSスタンプ!

それでは!

保育園・幼稚園それぞれの準備において、
気をつけたいポイントがあるので、そちらも紹介しましょう。

 

保育園の入園準備で気をつけるポイントは?

キーワードは、

集団生活への適応

です。

子供にしてみると、
保育園はまさに初めての集団生活。

今までの家での生活とは違い、
ある程度、周りに合わせる必要があります。

例えば、

お昼寝・ミルク・おやつのタイミング

などですね。

こういった子供の生活リズムを、
保育園のスケジュールに合わせておきましょう。

また、ミルクも卒乳をさせて、
粉ミルク・哺乳瓶にチェンジすべき。

こういった準備はスグにできないので、
十分時間をかけて、ゆっくり進めましょうね。

後は病気などの予防のため、
各種予防接種も早めに受けるのをオススメします。

入園間もない頃には、
ママさんと少しでも離れるだけで、
子供は寂しくて泣いちゃうはず。

しかし、超えなければいけない壁ですので、
慣らし保育などで、少しずつ保育園に適応させましょう。

泣いてる我が子を見るのはツラいですが、
ママさんも頑張りましょうね!

 

幼稚園の入園準備で気をつけるポイントは?

幼稚園は保育園とは違って、
手作りが必要なグッズの数が多い傾向があります。

なので、

手作りグッズの準備をどうするか?

事前に決めておくべき。

例えば、

自分で手作りするのか?
手作りするならミシンは購入するのか?

などなど。

手縫いするのもありなのですが、
今後裁縫を初めたいなら、ミシンを買うのもありです。

もし、手作りするのが難しいなら、
誰かに頼む必要も出てくるでしょう。

代行してくれる店に依頼するのか?
両親に作ってもらうのか?

こういったポイントについて、
事前に調べたり、話を通しておく必要があります。

入園準備で一番時間のかかる部分なので、
しっかり考えておきたいですね。

入園準備を始めるべき時期についてのまとめ

基本的には、

入園説明会が終わってからが確実

です。

早めにスタートしていても、
準備がムダになる可能性もありますからね。

焦らずに進めていけば、
説明会後でも十分間に合うのでご安心を★

先ほどお伝えした気をつけるポイントだけは、
事前に考えておきましょう。

後は、園指定のグッズ・市販品の購入がメインなので、
そこまで時間はかからないはずです。

これから始まる入園準備、
ぜひ今回の記事をお役立てください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です