色紙の寄せ書きに使えるコメント&言葉!贈る相手別にまとめました!

スポンサードリンク

色紙に寄せ書きを書く時、

『なんて書けばいいんだ・・・?』

といった悩み、
どなたにもありますよね。

どうしても似通った言葉になってしまって、
これでいいのか迷いますよね。

もちろん相手に伝えたい気持ちはあるんですが、
どうしても、上手く言葉に表現できない!

寄せ書きだと短文になりますし、
内容も詰め込む形になりますからね。

そんなあなたに!

寄せ書きで迷った時にすぐ使える、
オススメの言葉&コメントを用意しました。

ぜひ参考にしてもらって、
寄せ書きに書いてあげてくださいね!

 

贈る相手別!寄せ書きに使える言葉&コメント

寄せ書きを送る相手は、

・学校の先輩
・バイト先の先輩、後輩
・会社の上司、同僚、後輩

これらのタイプが多いはず。

そこで。

それぞれのタイプに分けて、
使える言葉を挙げていきますね。

 

学校の先輩向け

部活動・サークル関係で寄せ書きする場合、
多くの先輩に書くことになりますよね。

仲がよかった先輩には、
ぜひ独自のエピソードを盛り込みましょう!

また。

自分の志望校に進学する先輩などには、

『また後輩になります!』

っといった意気込みを添えると、
カワイイ後輩だと思ってもらえるはず。

社会人として働き始める先輩には、
就職へのエールも書いておきたいですね。

●使える言葉&コメント

『卒業おめでとうございます!
先輩は部活で同じポジションで、色んなアドバイスをいただきました!
本当にありがとうございました!
東京での大学生活も楽しんでくださいね!』

『部活だけでなく、学校の相談にいつも乗っていただき、
ありがとうございました!
先輩が卒業されると思うと、寂しい気持ちで一杯です。
大学でも周りを明るくする先輩でいてくださいね。
私も同じ大学に行けるよう頑張ります!』

『卒業・就職おめでとうございます!
サークルをずっとまとめてくれていた先輩なら、
社会人でも絶対に活躍できますよね。
初給料が入ったらぜひおごってください(笑)
また大学に遊びに来てくださいね!』

 

バイト先の先輩・後輩向け

バイト仲間というのは、
学校とはまた違った関係性ですよね。

仕事中に助けられたエピソードとか、
具体的な内容を盛り込めたらグッド!

『バイト辞めてもまた会おう』

っといった言葉を入れて、
今後も関係性を続けたい意思を伝えたいですね。

●使える言葉&コメント

『バイト卒業お疲れさまでした!
先輩にはいつもキッチン作業を助けてもらって、
すごくありがたかったです。
仕事を覚えられたのも、先輩のおかげです!
時間がある時には、ぜひ職場に寄ってくださいね!』

『これからいよいよ社会人ですね!
新しい環境での活躍を心から祈っています。
週末とかにはぜひご飯行きましょう!
どんどん大人になっていく先輩に会えるのを、
とても楽しみにしています!』

『●●がバイトに入ってからもう2年も経つんだね!
後輩ながら本当に気が利いて、いつもスゴいな~と感心してました。
最初はちょっと頼りなかったけど(笑)
辞めちゃうのは寂しいけど、これからも遊ぼうね!』

 

会社の上司・同僚・後輩向け

社会人になったら、
寄せ書きも敬語が無難です。

特に上司に対しては、

ですます調

を厳守しておきましょう。

同僚、後輩ならば、
少し砕けてもOKです。

会社で寄せ書きを贈るということは、
退社のタイミングということ。

まさに新しい生活が始まる時期ですし、
背中を押すエールを贈りたいですね!

●使える言葉&コメント

『本当に長い間、お疲れさまでした。
在職中は●●さんにいつもご指導ご鞭撻いただき、
本当に感謝しております。
ご退職後はぜひゆっくりと、趣味の釣りなど満喫なされてくださいね。
本当にありがとうございました!』

『●●さん 転職おめでとうございます。
同じ部署に配属されてからというもの、
公私に渡って助けていただき、ありがとうございました。
来月から新天地での生活が始まりますが、
●●さんの更なるご活躍を祈っております!』

『一緒に入社してからあっという間だったね。
楽しい時もツラい時も、いつも話を聞いてくれた●●には、
感謝の言葉しかないです。
照れくさいけど、本当に尊敬しています。
新しい職場でも、●●の良さを発揮すれば絶対活躍できるよ!
またご飯行こうね!』

『転職おめでとう!
●●は仕事覚えもよくて、
先輩としてすごく助かってたよ(笑)
本当に自慢の後輩でした!
いつまでもその明るさを持って、
どんどん成長しちゃってください!』

 

どうしても書く内容が思い浮かばない時の裏技

たくさんの寄せ書きを書く場合、
今回の例文を見ても、ネタが尽きる可能性があります。

そんな時に使える、
とっておきの裏技があります。

それは、

名言・格言を引用する

というもの。

寄せ書きに書いたら、それっぽい雰囲気が出ますし、
役に立ちそうな内容になります。

有名な名言を使っておけば、
ちょっとしたネタにもなります。

名言に含まれるワードを、
贈る相手用に少し改変するのも面白いですね。

(例)
『辞めたっていいじゃないか、
(転職先は)大手だもの ~みつを~』

こんな感じで(笑)

贈る相手との関係性に合わせて、
この裏技を使ってみてください。

 

色紙寄せ書きに使える言葉のまとめ

今回色々と例文を紹介しましたが、
いかがだったでしょうか?

ぜひ、贈る相手とのエピソードを思い出し、
心を込めて書いてあげてください。

そうやって綴られた言葉はきっと、
相手の心に深く残るはず。

素晴らしい寄せ書きを目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です