雛人形をフェルトを使って簡単手作りする方法!

スポンサードリンク

ひな祭りといえば雛人形ですが、
買うとなると結構高いですよね。

マンションとかにお住まいの場合だと、
飾るスペースに苦労する方も多いはずです。

そんな時には、
雛人形を手作りするのをオススメします。

特にフェルト生地などを使ったら、
簡単に作ることができるんです。

100均でも色んな色の生地が揃いますし、
柔らかい感触が心地いいんですよね。

子供に触らせても安心なので、
かなり優秀な素材なんですよ。

雛人形を買うのは、

『本物の人形を飾って!』

っと、子供にお願いされてからでも遅くないです。

今は丁寧に手作りしてあげれば、
十分に雛人形を楽しんでもらえますからね。

それでは、詳しい作り方をお伝えしていきましょう。

 

100均フェルト生地を使った簡単手作り雛人形!

用意するフェルト生地ですが、
すべて100均で手に入るので便利です。

とっても経済的で、
助かりますよね~!

材料・作り方を詳しく説明していきますね。

●うさぎの雛人形

材料

フェルト生地
白色     1枚
黒色     1枚
黄色     1枚
緑色     1枚
ピンク色   1枚

木工用・手芸用ボンド

作り方

①、白色フェルト生地にうさぎの顔を描いて、切り抜く(2枚)

②、緑色・ピンク色の生地を、角を丸めた三角形に切り抜く

③、白色生地から小さい丸を4枚切り抜く(雛人形の手になる)

④、③を②に貼り付ける

⑤、黄色生地で「女雛用の冠・扇」を切り抜く

⑥、黒色生地で「男雛用の烏帽子・笏」を切り抜く

⑦、⑤・⑥をそれぞれの胴体、顔に貼り付ける

⑧、黒色生地で目・鼻を作り、顔に貼り付けて完成!

目の形を男雛・女雛で変化させることで、
うまく差別化できますよ。

作り方をより理解できるよう、
動画を紹介いたします。

他にも色んなグッズを作ってますが、
まずは基本のお内裏様から挑戦してみましょう。

 

可愛くアレンジ!アンパンマンのお雛様

子供たちに大人気、
永遠のヒーロー・アンパンマン。

うさぎバージョンとは別に、
アンパンマンの雛人形も作れますよ。

材料

フェルト生地
茶色     1枚
赤色     1枚
黒色     1枚
オレンジ色  1枚

作り方

①、茶色フェルトを大きめの円に切り抜く

②、鼻用に赤色を小さめの円で切り抜く

③、黒色を2つ切り抜き目にする

④、オレンジを丸く切ってほっぺにする

⑤、②~④を①にバランスよく貼り付けて完成!

材料がすべて丸型をしているので、
意外にとっても簡単です(笑)

詳しい作り方は、こちらの動画をチェックしてみてください。

 

フェルト生地で雛人形を簡単に手作りする方法のまとめ

紙コップ
プリンのカップ

こういった材料があれば、
フェルト生地を使って立体的なお雛様も作れます。

工作に慣れてきたら、
ぜひチャレンジしてみてくださいね。

まずは簡単なお雛様から、
楽しく作ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です