ひな祭りパーティに招待された!ママ友への手土産はどうする?

スポンサードリンク

『今度、ひな祭りパーティするからぜひ来てね!』

最近知り合ったママ友に、
こんな感じでお呼ばれしちゃったら・・・。

やっぱり手土産は必要ですよね。

多くの場合は、

『手ぶらでいいよ~』

っと言ってくれますけども、
鵜呑みにしない方が無難です(笑)

知り合って長く、仲のいい関係であっても、

親しき仲にも礼儀あり

ですからね。

ママ友からひな祭りパーティにお呼ばれされた際の、
オススメの手土産をリストアップします!

 

ひな祭りパーティへの手土産

気になる手土産の相場ですが・・・。

あるアンケート調査によると、

だいたい1,000円~2,000円

が相場とされています。

あんまり高価な物にしても、
ママ友が恐縮するだけですからね。

それでは。

手土産をいくつかのタイプに分けて、
ご紹介していきましょう。

 

日持ちがするもの

ひな祭りパーティには、
すでに食事が用意されているはず。

手土産で持参した食べ物は、
かなり高い確率で余ってしまいます。

パーティの後日、ママ友がゆっくり食べられるよう、
なるべく日持ちするものを選ぶのがベターです。

アイスクリーム
スイーツ(プリンなど)
ジュース

こういったものならば、
冷蔵庫に入れておけば保存可能ですからね。

 

個別包装されているもの

これは特に、

ママ友の子供が幼い場合

にオススメです。

まだまだ手がかかる時期で、
育児でゆっくり休める時間も少ない。

そんな時。

スプーンなどを用意することなく、
個包装からサッと出して食べられるものは、
かなり重宝されるはず。

甘みで疲れを取る目的で、

お菓子の詰め合わせ

などがいいですね。

 

季節に合った果物

ひな祭りという季節のイベントに、
旬な果物があると喜ばれますよね。

ひな祭りの辺りだと、

イチゴ
ぶどう

などがオススメ。

小さいお子さんがいる場合、
お菓子だとアレルギーが心配ですが・・・。

果物だと比較的トラブルになりにくいので、
贈りやすいのもいい点です。

 

ひな祭りっぽいもの

やはり、ひな祭りにちなんだものなら、
大きな失敗には繋がりません。

ひなあられ
金平糖

などなど。

ピンクや黄色などの鮮やかなお菓子は、
パーティに華を添えられるはずですよ。

 

パーティで手土産はいつ渡せばいい?

たくさん吟味して用意した手土産。

パーティに行った際、
どのタイミングで渡すのがベストでしょう?

オススメなのは、

ママ友の自宅に入ったらすぐに、
手土産を袋に包んだまま渡す

っという渡し方です。

普通なら袋から出すのがマナーですが、
相手はママ友ですし、あまり固くなりすぎない方が◎

ちなみに。

ママ友は準備で忙しいはずなので、
パーティ開始時間を「ほんの少し過ぎた時」に行きましょう。

他の参加者と連絡して、
同じタイミングで行くのもいいですね。

開催者のことを考えながら、
当日は行動するようにしましょう。

 

ひな祭りパーティに招待された時の手土産のまとめ

今回の記事内容を参考にしてもらえれば、
手土産で失敗することはありません。

あまり奇をてらうことなく、
王道をチョイスするのが無難ですよ。

ぜひリラックスして、
パーティを楽しんでくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です