ひな祭りは子供が喜ぶ手まり寿司を作ろう!

スポンサードリンク

ひな祭りの定番グルメと言えば、
やっぱり「ちらし寿司」になりますよね。

ですが。

たまにはいつもと気分を変えて、
違った料理を作ってみたくなりますよね~。

ひな祭りにふさわしい華やかさがあり、
子供に人気が出る料理・・・何があるでしょう?

手巻き寿司というチョイスもありますが、
子供にとっては、少し作るのが難しんですよね。

そんな時にオススメ!

ぜひ今回のひな祭りでは、

手まり寿司

を作ってみてはいかがでしょう?(*´∀`*)

手まり寿司をオススメしたい理由はこちら。

●フォルムがカワイイ

まんまるな形をしてる手まり寿司は、
見た目がスゴくカワイイです。

まさにひな祭り向けグルメって感じで、
子供に人気が出るはずですよ。

●作り方がとても簡単

後で詳しく作り方は説明しますが、
子供でも楽勝で作れちゃいます。

ひな祭りは家に人が大勢集まる可能性もありますが、
手まり寿司なら準備も楽ですよ。

●色んな具材でアレンジ可能

手まり寿司には決まった具材がなく、
ご家庭ごとに、好きな具材を選んでOK!

どんなにチャレンジングな具材でも、
基本美味しくなるのも嬉しいところです(笑)

それでは、
手まり寿司の基本的な作り方を紹介します。

 

手まり寿司の基本的な作り方は?

用意してもらいたい材料と、
完成までの手順を説明しますね!

材料

・酢飯
・寿司のネタ(お好みのもの)
・ラップ

作り方

①、ラップを十分な大きさに広げる

②、酢飯をラップにのせる(一口サイズの分量)

③、ネタを酢飯の上にのせる

④、ラップで酢飯・ネタを包む

⑤、キュッと丸く整形したら完成!

どうです?

すっごく簡単ですよね★

ラップのまま皿に乗せておけば、
食事の時間まで、乾くのを防止することもできます。

もし作りすぎちゃった場合でも、
そのまま冷蔵庫に保存できて便利ですよ。

 

手まり寿司に入れたいオススメの具材は?

手まり寿司のネタは、
本当にフリーダムに決めてもらってOK。

けども、

『迷っちゃって決められないなぁ』

っという意見もありますよね。

なので、手まり寿司にオススメの具材を、
いくつかリストアップして紹介します!

海鮮のオススメネタ

●スモークサーモン

これはもう子供に大人気な具材。

ひな祭りは子供が主役ですし、
ぜひともチョイスしておきたいですね。

●いくら

色味がとっても鮮やかで、
全体的な彩りのアクセントになります。

もちろん味もいいし、
とても優秀な具材ですよ。

●漬けマグロ

寿司の主人公格のマグロ。

そのまま出すのもいいですが、
ここはぜひ漬けマグロにしてみましょう。

味もより濃厚になって、
酢飯とのマッチングも◎ですよ。

●イカ

手まり寿司は色んな具材を使うので、
彩りがカオスになりがち(笑)

そんな中にイカの白色があると、
グッと引き締まります。

 

海鮮以外のオススメネタ

手まり寿司の具材は、
何も海鮮だけに絞る必要はありません。

●ローストビーフ

ちょっとぜいたくな手まり寿司!

ローストビーフは子供も好きですし、
一番人気になるかもですね。

●錦糸卵

ひな祭りっぽい黄色がいいですね。

他の具材と合わせてもいいし、
使い勝手のいい具材です。

●生ハム

ちょうどいい塩加減があり、
酢飯との相性バツグン!

チーズも一緒にトッピングしてみると、
洋風になっていいかも♪

●きゅうり&青じそ

すっきりした味が大人向け。

濃い目の具材が多くなった場合には、
お口直しとして、ぜひ入れておきたいですね。

 

子供が喜ぶ手まり寿司のまとめ

手まり寿司の具材は、本当に自由です!

色んなネタを組み合わせたり、
バリエーションはどんどん広げていけます。

ぜひチャレンジ精神を持って、
楽しみながら作ってみてはいかがでしょう?

ラップで包むだけで簡単なので、
子供と一緒に作業するのもいいですね。

ぜひ!楽しいひな祭りにしてください★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です