意味を知れば安心!ホワイトデーのお返しで失敗しない方法!

スポンサードリンク

バレンタインにチョコをもらって、
ウキウキと喜んだのも束の間・・・。

世の男性には、

ホワイトデーのお返し選び

という難題が待ち構えています(笑)

そもそも、この「ホワイトデー」という風習は、
実は日本で作られたものなんですよね。

全国飴菓子工業協同組合という組織が、
バレンタインのお返しをするイベントとして、
1980年に始めたのが由来。

(なんとも余計なことをしてくれたものです・・・)(´゚д゚`)

そうやって嘆いていても、
仕方ありません。

せっかくお返しをするならば、
相手の女性が喜ぶものを贈りたいですよね。

『えっ、マシュマロ選んでおけばいいでしょ?』

っと思ったそこのあなた、
その考えはかなり危険ですよ・・・!

実はですね、

マシュマロなどのお返しには異なった意味がある

のです・・・!

男性にはあまり馴染みのない話ですが、
意外に、お返しの意味を気にする女性はいます。

なので。

まずはしっかりとお返しの意味を知って、
チョイスを失敗しないようにしましょう!

 

代表的なお返しに隠された意味!

ホワイトデーのお返しによく選ばれる、
代表的なお返しに隠された意味をお伝えします。

 

マシュマロ

隠された意味
『君のことが嫌いです』

これはヤバイですよね(^_^;)

ホワイトデーの代名詞って感じのマシュマロに、
こんな意味があるとは驚きです。

意味の理由としては、

口の中ですぐに溶けてしまうから
→「長く続かない関係性」

っと言われています。

知らずにマシュマロを選んでしまうと、
気分を悪くする女性がいるかも!?

 

クッキー

隠された意味
『君とはいい友達です』

クッキーはコンビニとかでも買えて、
かなり気軽に食べることができるお菓子です。

サクッとした乾いた食感なども、
友達という軽い間柄を示しているのかも。

クッキーは色んな種類がありますから、

友達それぞれを尊重する

という考え方もあるようです。

 

キャンディー

隠された意味
『君のことが好きです』

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

これはもう、
最高の意味が隠されてましたね。

キャンディーは口に入れてもすぐ溶けず、
なが~く甘さを楽しめるのが特徴。

そういったことから、

『長く甘い関係を望んでいますよ』

っという気持ちを伝えるのにベストと考えられたのでしょう。

 

マカロン

隠された意味
『君は特別な人です』

こちらもいい意味ですね!

マカロンの内容については、
女性も知らない人が多いです。

なので、お返しする時などに、
サプライズで意味を教えてあげるといいかも。

『そうなの~?(*^^*)』

っという感じで、
喜ばれること間違いなしです。

 

本命・義理にはどのお返しを贈るべき?

本命チョコをくれた相手向け

・返事がOKなら
キャンディーorマカロン

・返事がNOなら
クッキー

っということになりますね。

もし相手が彼女や奥さんの場合には、
もちろんキャンディー・マカロンを贈ってあげましょう。

 

義理チョコをくれた相手向け

これはもう、

クッキーの一択

になります。

職場・学校など、大人数にまとめて返す場合には、
クッキーの詰め合わせがオススメ。

個包装されているタイプならば、
日持ちもしますし、食べやすくて喜ばれます。

 

ホワイトデーのお返しで失敗しない方法まとめ

マシュマロやクッキーなどの意味には、
明確な根拠はありません。

知らない間に広まっていた、
噂話レベルの内容とも言えます。

しかし。

それを信じていて、
気にしている女性はいるはずです。

なので、隠された意味をしっかり把握し、
失敗を避ける方が無難ですね。

君子危うきに近寄らず。

本命・義理などのシチュエーションに合わせ、
ベストなお返しを選んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です