ブラウニーの型に代用OK!アルミホイル・牛乳パックの使い方!

スポンサードリンク

バレンタインに渡すお菓子として、
ブラウニーはとても人気です。

ですが。

『作りたいけど、家にブラウニーの型がない!』

っというお悩みを持つ方は、
かなり多いのではないでしょうか?

そもそもバレンタイン以外では、
ブラウニーを焼く機会は少ないはず^^;

年に一度の料理のために、
わざわざ型を買うのも気が引けますよね。

そんな時は!

家にある物を使って、
ブラウニーの型を代用しちゃいましょう!

『ちゃんとした型じゃないと失敗しそう・・・』

っという不安もあるかもですが、
ブラウニーって失敗することが少ないお菓子なんです。

型になるものさえあれば、
そこに生地を流し込んで焼くだけ!

ちょっと焼き具合が弱かったら、
追加でオーブンに入れれば大丈夫ですよ◎

高い型をわざわざ買うことなく、
代用品を使ってサクッと作っちゃいましょう!

 

牛乳パック・アルミホイルを使って型を代用

ブラウニーの型の代用として、

・牛乳パック
・アルミホイル

のコンビはかなり使えます。

どのご家庭にもだいたいありますし、
加工もしやすくてオススメ!

 

牛乳パックを使った型の作り方

まずは空になった牛乳パックを、
よく洗っておきましょう。

そして、

①牛乳パックの側面を一面だけ切り取る
②注ぎ口の面をホッチキスで止めて平にする
③中にアルミホイルを貼り付ける
④中にオーブンペーパーを敷く

これだけでOK。

ホッチキスを使っているので、
そのまま焼くと、オーブンの中で火花が出ます(´゚д゚`)

それを防ぐためにも、
アルミホイルを全面に貼り付けておくんですね。

他にも、アルミホイルは熱伝導率がよく、
ブラウニーなどの焼き菓子の型にぴったり!

安くて簡単な代用品なのに、
お菓子作りに最適な型が出来上がりますよ★

 

牛乳パックがない!そんな時に型に代用できる物は?

もしかしたら、

『ウチには牛乳パックないんだよね』

っという方もいるかもです。

そんな場合にオススメしたい、
牛乳パック以外で、型に代用できる物を紹介します。

●料理用パット(アルミorステンレス製)

普通の料理に使われているパット。

ステンレス、またはアルミ製ならば、
ブラウニーの型に使うことができます。

パットにオーブンペーパーを敷けば、
それだけで完成ですよ。

●せんべい・クッキーの缶

もともとお菓子が入っていた缶なども、
焼き菓子の型に代用可能です。

円筒状になっている缶の場合には、
ホールケーキ用のスポンジを焼くのにも便利。

こちらもオーブンペーパーを忘れず敷いて、
使うようにしてくださいね。

●オーブンの天板

オーブンの中には、四角い天板があるはず。

そこにオーブンペーパーを敷いてしまえば、
ブラウニーの生地を流し、そのまま焼いちゃうことができます。

焼けた後に切り分けるのも楽なので、
これもオススメの代用品ですね。

 

ブラウニーの型の代用品まとめ

代用品を使ってブラウニーを作る場合、
熱伝導率が違うので、焼き時間に注意してください。

焼き具合を少しずつチェックしながら、
オーブンでの加熱を続けていくといいですよ。

ぜひ代用品を使って、
美味しいブラウニーを作ってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です